Philosophy 経営理念/基本方針/社名の由来

経営理念

makeITclear for innovation

ITを駆使し新たな価値創造と変革を起こす

お客様課題へのTOTAL的な最適解を創り、またそれを実現することが、我々コスメルの使命です。
システムの取り組みだけの単なる「手段」ではなく、経営や業務との複合的かつ先見的視点の取り組みを行い、
お客様本来の「目的達成(成功)」へ向け、コスメルの提案力・技術力・機動力にて挑戦し、実現します。

  • C

    新しい発想で oncept-Maker

  • O

    オープンで透明のクリーンなシステム提案に努め pen-System

  • Z

    いつでもどこでも休みないタイムリーなサービスを提供し ero-Hour

  • M

    われらに与えられた使命を担って ission-Impossible

  • E

    新時代を切り拓く poch-Making

  • L

    リーディングカンパニーを目指す eading-Company

基本方針

  1. OUR POLICY 01
    顧客満足度の高いサービスの向上を追求し、
    IT産業界を通じ社会の発展に貢献する。
  2. OUR POLICY 02
    一人ひとりが充分に能力を発揮できる環境をつくり、
    従業員とその家族の幸福と安寧を計る。
  3. OUR POLICY 03
    常に時代を先取りする経営戦略を実践し、
    IT業界の最先端分野にあって斯業の限りなき繁栄を目指す。

社名の由来

What is COZMEL?

What is COZMEL?

透明度の高いクリアな経営を

コスメルは、メキシコ・ユカタン半島の南東に位置するカリブ海に浮かぶ島。
マヤ語で「ツバメの島」を意味します。
マヤ文明の時代より、女神イシュチュルが好きだったツバメをこの島に放ったことからと伝えられています。

美しいビーチには、サラサラとした真っ白な砂浜が続き、打ち寄せる波は無色透明。世界一透明なその海は
コスメルブルーと呼ばれ、深さが変わるにつれ、エメラルドグリーンから蛍光ブルーへと輝きを増します。
その驚異的な透明度から、コスメル島は世界のダイバー達から「聖地」とも呼ばれ、鮮やかな珊瑚礁の他、
マヤ文明遺跡も数多く残っており、まさにカリブの至宝となっています。

このコスメルの透明度の高い海のように、クリアな経営を続けることが、社会への貢献と会社の発展に
つながるものと信じ、社名に冠してスタートいたしました。

私たちはビジネス・ITにも透明性を追求し、お客様の本質的・潜在的課題を明らかにし解決するとともに
迅速で適正な意思決定による企業価値の最大化に向け、最適な支援・推進をいたします。
また、企業発展を通じ、人や地域との結びつきを活性化・成長させることで、社会貢献へのアプローチに
努めてまいります。